かわいい表札屋さん *BEES CRAFT*

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - *

岡重

〜京都の染をおとりよせ〜



京友禅を受け継いで200年の、特に呉服の裏地染色の技術では
日本屈指の老舗。もの言わぬものに、もの言わすモノづくり。

ほんまもんの京都の携帯用筆ペン

【携帯用筆ペン】

きもの姿にピッタリくる携帯筆ペン。ペンの表面には職人さんが
一本一本うるしを施し、深みのある仕上がりになっています。
無地の紬のペンケースはモダンな印象。岡重さん所蔵の資料から
デザインされた更紗文様のケースは扇子入れをイメージしています。
男女問わずお使いいただけます。贈り物にもオススメです。


ほんまもんの京都の漆塗りルーペ

【漆塗りルーペ】

江戸時代初期にインドから伝わり、明治時代から昭和初期に
流行した更紗文様を独自にアレンジし、デザインしたのがこの
「むかし渡り更紗」です。ひとつひとつが手染めのため、
それぞれ微妙に異なるのが味わいとなっています。
フレームには漆塗りが施されています。見たいときにすぐ使える
便利なペンダントタイプで、4色使いの京組紐がアクセントになっています。


ほんまもんの京都の懐中時計

【懐中時計】

房つきの更紗文様ケースに収納された懐中時計は着物の帯飾りとして、
また、バッグにぶら下げて根付のようにもお使いいただけます。
時計本体は安心のSEIKO製です。

▲ほんまもんの京都“おとりよせ”どうどす? TOPページへ▲
sakyou * 匠の技・アート * 23:06 * comments(0) *

竹笹堂

〜京都の木版画をおとりよせ〜



インテリアにも木版画。趣味にも木版画。
最高の材料と技術で歴史と高級感を伝えます。

とりよせるなら京都の京扇子 取り寄せるなら京都の京うちわ
取寄せるなら京都の京提灯 おとりよせなら京都の京和傘 とりよせるなら京都の京版画
【京扇子 京うちわ 京提灯 京和傘 京版画】
専門的に優れた技術を持った老舗同士が
京の歴史と共に培われた工芸品をコラボレーション。


京都のおとりよせなら葛飾北斎木版画
【江戸浮世絵 北斎】
葛飾北斎の『富嶽三十六景 神奈川沖浪裏』。
江戸時代、大衆の娯楽絵画として爆発的な人気を集めた
浮世絵木版画。その歴史を脈々と受け継いできた
現代の彫師・摺師が一枚ずつ手作りで仕上げています。


取り寄せるなら京都の浮世絵役者絵木版画
【浮世絵役者絵木版画 豊国】
通常、伝統技術を持つ職人が細かな彫刻を施し後世に継承する場合
桜の版木が使われるのですが、これは合板の版木に挑戦しています。
プロの目から見て美しい作品として仕上げるには合板では100枚が限界。
今回制作された「豊国之図」は「最初で最後の作品」であり、
100人だけがその出来栄えを手にすることができます。


おとりよせなら京都の現代木版画
【青三条[額装]】
竹笹堂五代目・竹中健司氏の木版画。
京都三条大橋の一瞬の青色の時。空の青、鴨川の青、建物の青。
今までの木版画のイメージから一変した鮮やかな色づかい。
「ぽってり」と摺る京版画特有の技術と美しいグラデーションが
余すところなくつまった逸品です。

▲ほんまもんの京都“おとりよせ”どうどす? TOPページへ▲
sakyou * 匠の技・アート * 23:56 * comments(0) *

京都仏像工房

〜京都の仏像をお取り寄せ〜

京都仏像工房

精緻な彫刻技術に裏打ちされた、美しく威厳に満ちた手彫りの仏像。
アート美術品・インテリアとしても。

弥勒菩薩【京都仏像工房】
【弥勒菩薩】
高さ29cm足らずの小像ながら、
ずっしりとした質感を持つ「弥勒如来坐像」(木造)。
ブッダ(釈迦、現在仏)が入滅した56億7千万年後の未来に姿をあらわす未来仏です。
椅坐して左足を下ろし、右足を上げて左膝上に置き、右手で頬づえを付く姿、
半跏思惟像。京都の広隆寺の弥勒菩薩像の復刻版です。
総高:約29cm 幅:約10.8cm 奥行:約13.8cm
※約2カ月後の納品となります。


お守り本尊 虚空蔵菩薩【京都仏像工房】
【お守り本尊 虚空蔵菩薩】
丑・寅歳生まれの守り本尊。
虚空蔵菩薩は虚空のような広大無辺の智恵と慈悲をもって
衆生の求める色々な願いを叶えるとされ、
鳥獣虫魚や諸天・善神などに身を変えて
様々な利益を授けると云われています。
智恵明瞭や学徳増進、記憶力増進の功徳があり、
受験合格の菩薩として信仰を集めています。
総高:約27.5cm 幅:約12.3cm 奥行:約12.3cm
※受注生産品です。

▲ほんまもんの京都“おとりよせ”どうどす? TOPページへ▲
sakyou * 匠の技・アート * 00:21 * comments(0) *

京都嵐山いしかわ竹の店

〜京都の竹をおとりよせ〜



京都嵐山の老舗。1000種類以上が揃う竹製品専門店。
伝統的手法を生かし現代に合わせた竹製品を創作販売。

取寄せるなら京都の竹筆
【竹筆】
京都のしなやかな竹で作った逸品。筆先から柄まで1本の竹でできています。
プロの書道家さん好みの竹筆ならではの味のある筆さばきができます。


とりよせるなら京都の京こま
【京こま】
竹の芯棒に「して紐」と呼ばれる色とりどりの紐を
ひと巻きひと巻き丹念に巻き上げ作り上げた逸品です。

▲ほんまもんの京都“おとりよせ”どうどす? TOPページへ▲
sakyou * 匠の技・アート * 22:51 * comments(0) *
| 1/1PAGES |
このページの先頭へ